美肌の近道の睡眠美容

subpage1

寝ている間に綺麗になれるという信じられない今話題の美容法です。



熟睡できなかった時には、肌が荒れてしまったり、化粧のノリが悪くなってしまいます。熟睡することが出来ないと体調を整える働きが鈍くなってしまい、肌の状態が悪くなってしまうのです。

肌の環境を万全にするために体の内側から働きかけることが大切です。肌は眠っている間に肌のターンオーバーが起こっています。

ターンオーバーというのは肌の奥で新しく生まれた細胞は少しずつ上に押し上げられていきます。

この細胞が約4週間で一番上までたどり着くことが出来ます。
成長ホルモンが脳から分泌されることでターンオーバーが始まるのです。この成長ホルモンは寝ている間に分泌されています。
寝ている間に肌は新しく生まれ変わっているのです。
成長ホルモンは眠り始めてから約3時間までの深い睡眠時にたくさん作られています。
22時〜2時までがターンオーバーが活発になります。


この時間帯に3時間睡眠をとることでさらに効果的になります。

この時間はなるべく寝るように心がけることで肌の状態をよくしてくれます。起きている時間はほとんど脳に血液が集中しています。

そのため、肌に栄養が行き届いてくれません。

T-SITEに関するマニアックな情報をお届けします。

美容のためにスキンケアをしっかりとしていても、しっかりとした睡眠をとれていないと肌のトラブルが起こってしまいます。
肌や内臓を修復するためには、最低でも6時間はかかってしまいます。



6時間以上は寝るようにして美肌の近道の睡眠美容を取り入れてみましょう。

美容の秘訣

subpage2

美容には睡眠をしっかりとることがいいというのは誰しもが聞いたことのある言葉です。ただし、単に寝てたらいいというわけではありません。...

more

初心者向き美容!

subpage3

午後10時から深夜の2時までは肌のゴールデンタイムとも言われ、非常に重要な時間帯です。成長ホルモンの分泌量が増加し、肌のターンオーバーが促進されます。...

more

美容をもっと知る

subpage4

睡眠中には、美容にとって大きな作用をもたらす成長ホルモンの分泌が盛んになります。ですから毎日、まとまった時間の、そして質の良い睡眠をとることはとても重要なことです。...

more

美容の実態

subpage5

美肌を心掛けるためには良い睡眠を取ることが必要です。若い頃は多少夜更かししても大丈夫でしたが、だんだん年齢を重ねてくると翌日の化粧ノリが良くないと感じる人は多くなってくるでしょう。...

more